こんにちは!
宮元です。(^^)

 

 

今回は
『法人成りのメリット、デメリット』
をお伝えしたいと思います!

 

法人にしたいなーと考えられている方!
別にどっちでもいいと思われている方!

 

もしかしたら
法人にした方がメリットばかりかもしれませんよ。(*_*)

 

各々の会社様で変ってきますので
今から挙げるメリット、デメリットを読んで

 

法人にした方がいいのかもしれない!
個人のままのがいいのか不安になってきた。
という方はぜひ、無料相談受付ておりますので、お電話下さい!(*‘∀‘)

 

まずはデメリットですね。

 

・社会保険に加入しなければならないこと
・赤字でも均等割という地方税が発生すること
・設立登記費用が発生
(30万くらい)

 

続いて、メリットです。

 

・役員にも退職金を支払うことができること
・消費税が設立から2年免除
(資本金1000万未満対象)
・繰越欠損金の繰越控除が9年
(個人の時は3年)

 

いかがでしょうか。
他にも様々なものがありますが、
私がこれはいいな、これは辛いなと思う
メリット、デメリットを抜粋してみました!

 

結論は、

 

絶対に法人にした方がいい!

 

とは、言い切れません。( ゚Д゚)

 

ただ、法人にすることも悪いことばかりではないですよ!(^^)

 

社会保険にすると
会社が保険料を半分負担しなければならず、
経費が増えるのは苦しいですが、
従業員さんにとっては嬉しいので
新たな雇用を生むことはできるかもしれません!

 

また役員さんにも退職金を支給できるのであれば
安心して後継者に任せることが出来ますね!

以上です!
最後までお付き合い頂きありがとうございますm(__)m