こんにちは。
宮元です。

 

今回は会社経営の考え方をドラクエのストーリーに置き換えて考えてみました!!
くだらないと思われた方、
少々お付き合い下さい!!!
ドラクエを知らない方は意味が分からないと思いますがご了承下さい。

 

ついに、最新作、

 

ドラゴンクエストⅪ
過ぎ去りし時を求めて

 

が7月に発売されました!(*´ω`*ノノ☆パチパチ

 

藤本会計パートナーでは
社長の藤本と宮元がお祭り騒ぎでした。
それを林さんは暖かい眼差しで見守って下さりました。

 

いやぁ、今作は涙あり、笑いあり、感動ありで、楽しんでおります。
前置きはこのくらいにしまして、
それではさっそく、

 

『理念』
会社によって、多種多様とは思いますが、
結局は社会貢献に通じているのではないでしょうか。
ドラクエは、
世界平和
どちらも社会、世界を変える使命がありますね。

 

『人財』
会社経営でライバル会社より上をいくなら組織のレベルアップを図る。
各々のスキルアップをさせたいところですね。
ドラクエではボスを倒すためのパーティのレベル上げ。一人でもレベルが高ければ倒せることもあります。また一人だけレベルが高いと他のメンバーのレベルも上がりやすい。
やはり、個々のスキルアップは
どちらも大切ですね。

 

『設備投資』
会社経営ではより高性能な設備を導入することで、利益につながる?!
ドラクエではより高性能な装備を入手することでボスをたやすく倒せる
設備、装備、どちらもアイテムは必要不可欠であり、高性能でなければ無駄な投資になりかねないところはありますね。よく考えて選びたいところです。

 

最後に!
『マーケティング』
会社経営では理念を達成するために、社会の声をきき、それに答える必要があります。
ドラクエでは町の人の声をきき、クリアにつながるヒントをもらう。
調査をするということは大切なんですね。

 

ドラクエをしている自分は会社経営に必要なことを遊びながら学んでいたのかと
深いなと
しみじみ感じていました。
ドラクエまだしたことがない方、
ぜひ実践してみて下さい!
長文を最後まで読んで頂き
ありがとうございました!